ストレスチェックまとめ!準備から高ストレス者対応まで【産業保健師が解説】

ストレスチェック、実施者は誰?

ストレスチェック実施者の資格や要件って?

ストレスチェック実施を検討する上で、最初の壁は「ストレスチェック実施者」の選定かもしれません。

どの資格をもっている人がストレスチェックの実施者になれるのか…、要件や役割分担はどうなっているか…

そこでここでは、ストレスチェック実施者にまつわる疑問について、保健師が解説しています。

>>【ストレスチェック】実施者の資格、要件、役割とは?保健師が解説

ストレスチェック実施者がいないケース

ストレスチェック実施の準備を進めていく中で、産業医からできないと言われて「実施者がいない」というケースも少なくありません。

特に中小企業などに多くみられる、ストレスチェックの実施者がいない場合、ストレスチェックの実施を外部に委託する際の3つのポイントを保健師に紹介してもらいました。

>>【ストレスチェック】実施者がいない…委託する際の3つのポイントとは?

ストレスチェック、対象者は誰?

ストレスチェック、会社にいる人のどこまでが対象になるのかご存知でしょうか?

パート、休職中、出向者、派遣、役員…。それぞれ必要かどうか知っておく必要があります。

今回は、ストレスチェックの対象は誰?の疑問に保健師がお答えしています。

>>ストレスチェックの対象者…パート、休職者、役員、出向者も対象?

ストレスチェックの高ストレス者の割合は?

ストレスチェックを実施してみて、「高ストレス者が意外と多かった」と感じていませんか?

ストレスチェックの高ストレス者の割合は、厚労省の調査研究などで明らかになっています。

ここでは、高ストレス者の割合はもちろん、高ストレスチェック者の医師面接の実施率などを保健師に紹介してもらいました。

>>ストレスチェックで高ストレス者の割合や全国平均は?15のストレス要因を紹介

ストレスチェック高ストレス者への対応方法は?

ストレスチェックで高ストレス者が出た場合、人事や管理職としてどのように対応しますか?

ストレスチェックで高ストレス者が出た場合の対応について、3つの事例から保健師が解説しています。

>> 【ストレスチェック】高ストレス者への対応…3つの事例から保健師が解説

ストレスチェックの面接指導のやり方は?

ストレスチェック後、面接指導を行うにあたって、適切な通知方法が分からなかったり、拒否する社員がいた場合の対処に悩んでいませんか?

今回は面接指導の対象・通知方法・拒否する社員への対応について産業保健師が解説しています。

>>【ストレスチェック】面接指導の対象・通知方法・拒否する社員へ対応とは?

ストレスチェック面接指導の費用は?

ストレスチェック実施後、高ストレス者に対する面接指導を外部委託する場合の費用はどれくらいでしょうか?

産業医ではなく外部委託する場合の注意点や費用について、産業保健師が解説しています。

>>【ストレスチェック】面接指導の費用はどれくらい?産業保健師が解説

ストレスチェック面接指導は上司にバレる?

面接指導の結果が上司にバレるかどうか…面接指導を受ける社員はこの点を最も気にします。

面接指導の結果を上司に報告されるのではないかと、面接指導を拒否する社員も実際にいます。

そこで、高ストレス者の面接指導の結果は、誰でどのようにして伝わるのかについて、保健師がご紹介します。

>>【ストレスチェック】面接指導の結果は上司に報告される?されない?

ストレスチェックの面接指導で不利益はある?

ストレスチェック後の面接指導に対して二の足を踏んでしまうケースも少なくありません。

「面接指導受けたからって何か変わるの?それって意味があるの?」と感じる方も多いと思います。

今回は、ストレスチェック後の面接指導について、不利益になり得るケースやNG対応について保健師が解説しています。

>>ストレスチェック後の面接指導で不利益?5つのNG対応を産業保健師が解説

ストレスチェックの集団分析の活用方法は?

ストレスチェック後の集団分析は、あくまで努力義務です。

しかし、ストレスチェックでの集団分析の活用が、働きやすい職場づくりの重要なポイントになります。

ここでは、ストレスチェックの集団分析の具体的な活用方法を事例を挙げて保健師に解説してもらいました。

>>【ストレスチェック】集団分析の活用方法って?職場改善事例から解説

人材採用・育成・組織強化ガイドブックを無料進呈中

【中小企業の経営者・人事担当者向け】優秀な人材の採用、組織に定着する社員の育成に必要な基礎知識を無料で公開中。

「知名度がなくても、採用は成功できる」をキーワードに実践してきた、約300社での人事コンサルティングでのノウハウを1つの小冊子にまとめました。(全59ページ)

>>詳しい内容・無料ダウンロードはこちら

後藤美穂

看護師 保健師

NPO法人CNSネットワーク協議会/ほっといい場所ひだまり 代表理事

HPはこちら

すぐ実践できる!
人事ノウハウ集をプレゼント

【無料】人材採用・育成・組織強化ガイドブック

「知名度がなくても、採用は成功できる」をキーワードに実践してきた、約300社での人事コンサルティングでのノウハウを1つの小冊子にまとめました。
(全59ページ)

【内容 ※一部抜粋】
・最高の採用につなげるための会社基盤の整え方
・会社認知度を上げて人材を集めるには
・真の人材を見抜く3つのポイント
・離職原因を分析し、採用ミスマッチを防ぐには

関連記事

こちらもおすすめ

  1. 18.07.11
    【ストレスチェック】実施者がいない…委託する際の3つのポイントとは? ストレスチェック

  2. 18.07.09
    ストレスチェックで高ストレス者の割合や全国平均は?15のストレス要因を紹介 ストレスチェック

  3. 18.03.02
    【ストレスチェック】面接指導の費用はどれくらい?産業保健師が解説 ストレスチェック

  4. 18.02.26
    ストレスチェックの対象者…パート、休職者、役員、出向者も対象? ストレスチェック

  5. 18.03.06
    【ストレスチェック】面接指導の結果は上司に報告される?されない? ストレスチェック

  6. 18.07.10
    【ストレスチェック】実施者の資格、要件、役割とは?保健師が解説 ストレスチェック

Menu