看護師が転職後の職場で良い人間関係を築く3つのポイントとは?

看護師で転職後、職場の先輩や上司などと人間関係をちゃんと良好に保てるのか…など、不安に思い悩んでいる人は多いのではないでしょうか。

新しい場所へ踏み出して、何もかもが初めてのところでは不安で仕方ないことだと思います。

今回は、その不安を少しでも解消できるように転職後の人間関係に必要なポイントを3つご紹介してお伝えしていきます。

どんな人でも、職場が人生の全てではないので、深く考えずに気楽に考えることで心も身も軽くなれるといいですね。

看護師が転職後、良好な人間関係を築くには?

どの職場でも働く環境として人間関係はとても重要ですね。

そのために、どのように人間関係を良好に保つことができるかというところですが、個人的には職場には深く関わらないことが良いかと思います。

もちろん、仕事上で大切なことを話し合うことは大切ですし、深く話し合って仕事をしていくことは良いことです。

それでも、深く入りしすぎず、近づきすぎないというバランス感覚が大切と考えています。

どの程度まで職場と関わりを持つかのラインをしっかり保つことで、比較的良い人間関係が築けるかと思います。

深入りしないことで、何か人との問題があっても、仕事から離れてると関係のないことと忘れることもできます。

もちろん、プライベートもうまくバランスよく保つことができるかと思います。

しかし、深入りしないからといって冷たい態度を取るのではなく、しっかり思いやる気持ちをもって働くことで、そう大きくぶつかることはないかと考えます。

ハキハキと話せなくても大丈夫

どの看護師にも言えることですが、看護師は根拠と責任を持って看護ケアを行う必要があるため、しっかりとはっきりと物事を伝えたり、考えていることを発したりすることはとても大切なことです。

どんな仕事であっても、大切なことで共通することであると思いますが、自信がなく何を言っているのか聞き取ってもらえなかったりすると、少し周りをイライラさせてしまう状況を作ってしまいます。

自分は、ハキハキと話すことできないし、自信もないと落ち込む人もいるかもしれませんが安心してください。

しっかりと自信を持って言えなくても、少なくとも自分の考えていることを相手に伝えることで大丈夫です。

転職後、看護師の職場で良好な人間関係を築く3つのポイント

①相手や次の人のことを考えて行動する

看護師の仕事は、交代勤務で必ず誰かから引き継ぎ、誰かへと引き継がなければなりません。

そのため、何をするに対しても相手のこと、次の人のことを考えて働くことが一番重要なことだと思います。

今までの職場で多く人間関係の縺れをみてきましたが、やはり何が原因で人間関係をこじらせてしまうのかというポイントはもちろん、仕事に関係しています。

誰もがしっかりと仕事を収めることができたら問題ないのだと思いますが、もちろん人間なので人それぞれであり、現状は難しいですね。

ですが、全ての仕事をしっかりミスなくこなすことを目標にはせず、次の人のことを考えて仕事をすることで次の人へ悪い印象を与えなくて済むこととなります。

悪い印象や気持ちの良くない印象を与えてしまうことで、陰で話し合うことが好きな人により人間関係が良くない状況へと持ってかれてしまいます。

必要最低限のことを押さえておけば、転職後の周りからの評価としてちゃんと丁寧にやってくれる看護師とみてくれる可能性は大いにあります。

転職後、どんな評価をされるか心配になって悩むこともあるかもしれませんが、自分がもし新しい人と仕事をする時に、相手にどう動いてほしいのかを考えると、どのような人物を求められているのか容易に想像できますね。

大きい仕事を任された場合であっても、小さな仕事から丁寧に次の人のことを考えることで、しっかり仕事を任せられる人と評価もつき、信頼してもらえる可能性があります。

転職後、人間関係においてやはり信頼してもらうことが一番大切なことですね。

そのためには相手のこと、次の勤務の人のことを考えて行動をして仕事をしましょう。

②任された仕事を最後まで。できなければ相談・報告をする

次に大切なポイントは任された仕事を最後まですることです。

当たり前のことだと思う人もいるかもしれません。

ですが、転職後に任された仕事で何気にいろいろと仕事が増えて慣れない時期は手当たり次第に動いている時もありますね。

結局、何も片付いていない状況に気付き、気がついたら定時の時間が近づいていたという状況も多々あるかと思います。

そんな状況は残業もしなくてはならない、またフォローしてくれる先輩にも残ってもらわないといけないという状況が生じてしまうので、必ず与えられた仕事や任せられた仕事は一つ一つ丁寧に一個ずつ片付けていくようにしていきましょう。

自分の力量で全てを終えることは難しければ、定時に近づく何時間かに前もって「この仕事を時間内に行うのは難しいそうだ」ということをフォローしてくれる先輩に伝えておくようにしましょう。

もちろん全力でやる姿勢で取り組む必要はありますが、できないこともあるので計画を立ててフォローしてくれる人にしっかりと状況を伝えましょう。

もし、転職後にフォローしてくれる人がいなかったらチームのリーダーに必ず報告をしましょう。

任された仕事を一つずつ片付けていく習慣をつけることによって後々、慣れたきたころに苦労せずにちゃんと業務を終えることができます。

転職後、手当たり次第に始めた結果、仕事が中途半端に残って最後まで仕事を終えられずに残業をしてしまうという状況を続けてしまうこととなれば、人間関係悪化にも繋がってしまいます。

上記と同じように、残してしまった仕事によって次の勤務の人に影響が響いたり、患者さんに迷惑がかかったりしてしまいます。

後々のトラブルを避けるためにも一番大切なのは、任せられた仕事を一つずつ片付けて解決していくことですね。

周りをみながら、助け合って仕事をする

最後にお伝えしたいポイントとして、転職してようやく自分の仕事もできるようになり、落ち着いてきた頃に人間関係に影響がでてきそうなことがもう一つあります。

それは、自分の仕事しかしないということです。

自分の仕事ができてホッとしている頃ですが、良好な人間関係を保つためにはもう少し周りをみて行動しなければなりません。

周りをみれてこそ、チームの一員だと思います。

そして、チームで動いていかなければならないため、どんな時も周りをみながら仕事をしていくことが非常に大切なことです。

よく、周りをみれず自分のことで精一杯になってしまっている人がいますがそこで、周りの人から「なぜ協力しないのか、なぜ自分のことだけなのか」と不満の声が少しずつ聞こえてくることになります。

では、どのように周りをみながら仕事をするのかということですが、1日の始めにミーティングやカンファレンスはあると思います。

そこで、自分のスケジュールだけでなく、他のスタッフが抱えるビックイベントとなる手術や検査、入院などのことをある程度は把握しておく必要があります。

それを把握する、把握しないはとても大きな違いがあります。

把握しておくことで、他のスタッフに協力が必要な時に手伝いに行ったりと助け合うことができます。

自分の時にも助けてもらえるととても嬉しいですよね。

チームワークは、助け合いによって成り立つものであるため、やはりある程度手伝うことはとても大切なことです。

看護師が他職種との連携で大切なこと

看護師の人間関係は、看護師同士だけではありませんよね。

もちろん、コメディカルと連絡を取り合うことが必要となります。

また、一番多くの人が苦手とする医師との会話が問題となることもあるでしょう。転職後の悩みの一つとなることも多いですね。

基本的に看護師は医師の指示のもとでしか働くことができないため、私たち看護師の仕事は患者の状態をアセスメントを含めて報告し、医師と相談して医師の指示をもらうことが一般的な流れとなります。

時に医師の身勝手な発言に対して恐縮してしまい、報告することが億劫になってしまいますよね。

私も新人の頃や転職した頃はそうでしたが、法律でそう決められている以上、報告して指示をもらわなければならないため、割り切って必ず自分のアセスメントを含めて報告していました。

自分のアセスメントを含めるか含めないかで、医師の返答も変わってきますので、必ず医師任せにするのではなく、同じチームとして働いている意識を持って、しっかりと自分のアセスメントも伝えましょう。

また、報告はできるだけ一回でまとめるなど、他職種の時間をなるべく大切にして簡潔に話すことで良好な関係を得られることができます。

さいごに

人間関係を良好に保つために押さえておきたい3つのポイントは、看護師の仕事をする上での必要最低限なこととしてお伝えしました。

もちろん、これさえ押さえておけば人間関係は良好であるとは言い切れませんが、少なくとも私が今まで経験したなかで思うことはこの3つがしっかりとできていれば、何も言われることはありません。

また、もしこの状況でいろいろと理不尽なことを言われて人間関係が悪いとなれば、上司に相談してみましょう。

理不尽なことを言われる職場は人間関係が悪い職場であることは間違いありませんので転職を考慮しましょう。

また、転職後に一度意識してみることで人間関係の状況も大きく変わってくると思います。

村上生

看護師

関連記事

  1. 18.08.08
    看護師の人間関係が悪い職場と良い職場の3つの違いとは?看護師が解説 看護師の転職

  2. 18.07.24
    看護師の転職先の選び方は?求人情報・選考過程・自分軸から先輩看護師がご紹介 看護師の転職

  3. 18.07.31
    看護師の人間関係が最悪で疲れたら…5つの対処法を看護師が解説 看護師の転職

  4. 18.07.19
    【看護師執筆】看護師転職の悩み…6つの本音と3つの解決策とは? 看護師の転職

  5. 18.07.25
    看護師の転職で失敗しない!10つのチェックリストを先輩看護師が伝授 看護師の転職

  6. 18.07.30
    看護師を辞めたい5年目…先輩看護師が提案する3つのキャリアとは? 看護師の転職

Menu